スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットショップ始めるよりも先にブログを

前回はネットショップを始めるに際し、Dタイプの方が考えなくてはいけない「商品の大きさ」のについて書きました。

今回は少し戻って「ネットショップ始めたいんですけど・・・」と言われたら実際にはなんて言うか

「あなたが扱おうと思っている商品、ジャンルについてのブログ(HP)を立ち上げましょう」

このブログのように無料サービスでかまいません。

そのブログでどれだけのアクセスを呼び込めるかがポイントです。

ここでアクセスアップについて学ぶことが出来ます。

最初は恐らく「0」が続くと思います。

ブログだからアクセスが無い、ショップで商品並べればアクセスがある
なんてことはありません。
ブログだろうがショップだろうが立ち上げただけでは誰も来ません。
宇宙空間の砂粒ぐらいの存在です。
存在はしていても誰もそのことを知りません。

じゃあどうするか?

それを無料ブログで学びましょう。

やっていくうちに
アクセスアップ、SEO対策、キーワード検索、検索エンジン、クローラー、インデックス、リンク、スパム、ペナルティー、などなど・・・・
を学ぶことになると思います。

一日のユニーク訪問者数で「100」ぐらいを目指しましょうか。

この「100」という数字に特に根拠はありません。(無いのかよ)
ただ一般人のブログで一日「100」はなかなかだと思いますよ。
もちろんまったく不可能な数字ではありません。
ただ、漠然とブログを続けているだけでは結構難しい数字だと思います。

ショップをオープンするためのブログですから、2年も3年も時間をかけていてもダメです。

ユニーク訪問者数とは、一定期間(この場合は一日)に同じ人がサイトを複数回訪問しても「1」とする数え方です。

例えば私がある人のブログを朝訪問したとします。
面白いので昼にもう一回。夜にもう一回訪問します。
この場合ユニーク訪問者数は「1」です。
同じ人のアクセスは何度あっても「1」です。
このアクセスが一日「100」。

「一日100なんて一ヶ月もあれば十分だろう」という方もいらっしゃるでしょう。
正直うらやましいです。

出来ちゃった人はいいんです。
でも普通の人でブログやるのも初めての人は、おそらくそうは簡単にいかないと思いますよ。

ブログの内容は基本的にあなたが扱おうとしている商材をテーマに書きましょう。

今日食べた物だとか、映画を観たとか、風邪引いたとかでもかまいませんが、それだけではダメです。
必ず商材のテーマを絡めて書くようにしましょう。

可能な限り扱う商材のキーワードでのアクセスアップを心がけてください。

話題の映画の話でアクセスを集めてももちろんかまいません。
どんなきっかけでもとにかく知ってもらうのは大事なことです。

自分のテーマ(商材)に興味がある人のアクセスをどう集めるかと
とにかく知ってもらうことのアクセス
この二つを上手く組み合わせていく必要があります。

特に最初のうちは、とにかく知ってもらう、一度観てもらうことは重要です。
その時に、このブログは何についてのブログなのかを解かってもらえるような内容にしておく必要があります。

こやって続けていくと当然その商材、業界、ブランド、歴史など様々なことに詳しくなっていきますので商売をするにあたっても絶対にプラスになります。

ここまでやってかかった費用は「0」です。
実際にショップをオープンしてからではその間も経費がどんどんかかっていきます。
お金を掛けてからこれらのことを始めるのはもったいないと思いませんか?

十分なアクセスを集められるようなったら「こんどショップを始めることになりました」とブログユーザーをショップへ誘導することも可能です。


お金を掛けて一歩を踏み出す前に是非チャレンジしてみてください。

コメント

非公開コメント

RSSリンクの表示
RSS

ツイッター
ツイッター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
「にほんブログ村」に参加中です
CM
CM
プロフィール

メインジェット

Author:メインジェット
ネットショップの運営でかろうじて生きているわたくしメインジェット(MJ)。ここ数年は非常に厳しい状況となってきています。
不満も色々ありますがグチを言っていても何も始まりません。
何とか生きていかねば。
自前のネット通販サイトだけでなく、ドロップシッピングやアフィリエイトも加えて何とか生き残っていこうとしています。
そこで避けて通れないのはSEO。
いかにアクセスアップを果たし、売り上げにつなげて行くか。

リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用し、ユーザー様が閲覧する
他のサイト(Adsense広告のあるサイト、YouTube)の状況に応じて興味のある広告を配信しています。

これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、
当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります
(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)。

このために取得した情報は、アドセンス広告の表示においてのみ使用されるもので
当サイト管理者は取得・管理しておりません。

このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、
ここをクリックしてください。

こちらで最新のGoogle社からの詳しい説明と、一般ユーザー(ご訪問者)様が
「興味/関心に基づく広告」について設定できるページ(Ads Preferences Manager)をご覧いただけます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。