スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローラーが来てくれるかどうかもリンクが重要だと思います

「クロール」についてコメントいただきました。

クロールの期間や頻度は特に決まっていません。
ずばり「クローラーしだい」だと思います。

googleであればウェブマスターツールの
診断→クロールの統計情報
で「1日あたりのクロールされたページ数」のグラフを見ることができますが
異常値でも出ていない限り普段は気にしません。

クローラーが頻繁に来てくれるかどうかは
・リンク
・サイト(ドメイン)エイジ
・更新頻度
が影響してくると思います。

外部からたくさんのリンクがあったり、いわゆるオーソリティー度の高いサイトからのリンクがあると
クローラーも頻繁に来てくれると思います。

FC2ブログは更新するとわずか数分でgoogleにインデックスされます。
また、半年以上ほったらかしだったlivedoorブログも更新したら数分でインデックスされ、検索結果の1ページ目に登場してきました。

ブログサービスページの「新着記事」などにリンクが張られそこからクローラーが回ってくることと
ドメインパワーが強い無料ブログの利点だと思っています。

クローラーがサイト内をきちんと回って、きちんとインデックスしてくれるかどうかは内部構造が関係してくると思います。

内部リンクの位置とアンカーテキスト、階層構造、この辺がポイントでしょうか。

私が使っているアメーバブログはこの辺全くダメですね。
更新したページがインデックスされるのは2~3日後。
トップページが最新の状態に更新されるのは一ヶ月近くかかっています。
2012年3月中旬に更新しましたが、トップページのキャッシュはいまだに更新されていません。

ここまでくると
アメーバブログはクローラーをブロックしてるんじゃないか?
とさえ思ってしまいます。
まあ、そんなことないはずですけど・・・

コメント

非公開コメント

RSSリンクの表示
RSS

ツイッター
ツイッター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
「にほんブログ村」に参加中です
CM
CM
プロフィール

メインジェット

Author:メインジェット
ネットショップの運営でかろうじて生きているわたくしメインジェット(MJ)。ここ数年は非常に厳しい状況となってきています。
不満も色々ありますがグチを言っていても何も始まりません。
何とか生きていかねば。
自前のネット通販サイトだけでなく、ドロップシッピングやアフィリエイトも加えて何とか生き残っていこうとしています。
そこで避けて通れないのはSEO。
いかにアクセスアップを果たし、売り上げにつなげて行くか。

リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用し、ユーザー様が閲覧する
他のサイト(Adsense広告のあるサイト、YouTube)の状況に応じて興味のある広告を配信しています。

これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、
当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります
(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)。

このために取得した情報は、アドセンス広告の表示においてのみ使用されるもので
当サイト管理者は取得・管理しておりません。

このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、
ここをクリックしてください。

こちらで最新のGoogle社からの詳しい説明と、一般ユーザー(ご訪問者)様が
「興味/関心に基づく広告」について設定できるページ(Ads Preferences Manager)をご覧いただけます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。