スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yahoo!とGoogleの提携について正しい情報を

話題の中心に居続ける、Yahoo!ジャパンとGoogleの提携。

まずはYahoo!やGoogleが言っている事を確認しましょう。

Yahoo!検索 スタッフブログ
Googleの検索エンジンおよび検索連動型広告システムの採用

Google Japan Blog
Yahoo! JAPAN のより良い検索と広告サービスのために

あとここなんかも
マイコミジャーナル
Googleから提供してもらうモノは検索結果の一部だけ - ヤフー 井上社長

ASCII.jp
「対GoogleのSEOもやる」Yahoo! JAPAN提携の中身


様々なブログなどで色々な人が色々なことを言っていますが、それをそのまま鵜呑みにする人はさすがにいないでしょう。
考え方の参考”にするべきだと思います。
情報”と”その人の考え”を一緒にしてはいけません。
まあ、私なんかに言われるまでもありませんね。

一般論と自論をたくみに混ぜながら、あたかも決定事項のような書きかたをすると何故か信憑性があるように感じてくるもんです。

ブログのアクセス数を上げることが目的の人は、
「もうすぐGoogleに切り替わる」とか
「Bingを採用することが決定しているのでBing対策を今すぐ」
なんて言い切ったほうがトラフィックは集められそうです。

ブログの書きかたとしては面白いと思います。


私は今もYahoo!の検証をいつも通り行っています。
もちろんGoogleも。

残念ながら私は、Yahoo!でもGoogleでも上位表示可能な知識やテクニックを持っていないため
どうしても”どちらか”に偏ってしまいます。

私のメインはショップサイトですから、しばらくはYahoo!を無視するわけにはいきません。

もし
「来週からYahoo!JAPANの検索エンジンはGoogleに変わります」
となれば、さすがにYahoo!(YST)の検証、対策はもうしないでしょう。

「9月から・・」でもしないかな。
「10月から・・」なら、よりGoogleに力が入る。
「11月から・・」なら微妙。Googleの検証は今以上に頑張るでしょうが、Yahoo!を完全にすてて考えるにはちょっと、って感じでしょうか。
「年内・・」まだ半年のこっていますからねえ。

「来週だって年内だよ」って突込みがありそうですが、なにせハッキリしませんから。
ちなみになんで「年内」なのかは解かりません。

現在、Yahoo!の検索結果は妙な動きを見せているように感じます。
ヤフー・サイトエクスプローラーもここ数日使えません。

これが、Yahoo!の更新の前触れなのか、Googleとの提携へ向けての実験の結果なのか。
それとも、たまたまなのか。

いずれにしても今でもYahoo!の検証はGoogleと合わせて続けています。
比較しながらの方が色々とわかりやすいので。

まだまだハッキリしないことが多いと思っています。

コメント

非公開コメント

RSSリンクの表示
RSS

ツイッター
ツイッター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
「にほんブログ村」に参加中です
CM
CM
プロフィール

メインジェット

Author:メインジェット
ネットショップの運営でかろうじて生きているわたくしメインジェット(MJ)。ここ数年は非常に厳しい状況となってきています。
不満も色々ありますがグチを言っていても何も始まりません。
何とか生きていかねば。
自前のネット通販サイトだけでなく、ドロップシッピングやアフィリエイトも加えて何とか生き残っていこうとしています。
そこで避けて通れないのはSEO。
いかにアクセスアップを果たし、売り上げにつなげて行くか。

リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用し、ユーザー様が閲覧する
他のサイト(Adsense広告のあるサイト、YouTube)の状況に応じて興味のある広告を配信しています。

これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、
当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります
(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)。

このために取得した情報は、アドセンス広告の表示においてのみ使用されるもので
当サイト管理者は取得・管理しておりません。

このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、
ここをクリックしてください。

こちらで最新のGoogle社からの詳しい説明と、一般ユーザー(ご訪問者)様が
「興味/関心に基づく広告」について設定できるページ(Ads Preferences Manager)をご覧いただけます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。