スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索順位は他との比較結果なんだよね

いつものショップサイトの手直しに入る前にどうやらYahoo!が動いたようです。

7月1日(木)の早朝から動いたようですが私は気が付きませんでした。

色々なところで「動いた」、「変動あり」のエントリーを観て始めて知りました。

私が管理しているサイト、ブログではあまり変化ないんですよねえ・・・

唯一、大きく動いたのがいつものショップサイトでの「A + C」での順位。
20100702_101

26位→45位に落ちました。
そんなに珍しくないので、ピンときませんでしたねえ・・・

前回のYahoo!アップデートの時にも少し落ちてますが、その後盛り返しています。
この間、自分では特に変更を加えていません。
自然に落ちて、自然に上がったようです。
外部に変化があった結果なのか、さらに評価が進んだ結果なのか?
ここが解からないんですよね。

で、今回の変動で45位まで落ちました。

次に取る行動は?
もちろん「しばらく様子を観る」です。
まあ当然ですね。

ちなみに「A + B」の順位は変わっていません。

「A + B」では変化が無く、「A + C」は下落。
これが今回の変動(アルゴリズム更新?)の結果と仮定した場合、色々と見えてくるような気がします。

「A + C」での検索順位アップを狙ってやっていたこと。
この評価が変わったのか?
変わったと仮定しましょう。
変わったから順位が落ちた。
では、どのように変わったのか?
これを見極める必要があります。

やっていたこと”の評価が下がった場合。
やっていたことの評価、加点が減った分順位が下がった。
ようするに「そんなことは重要でじゃなくなったよ」って場合。

やっていたこと”の評価が上がった場合。つまり重要度が上がった場合。
この場合、私がやったことぐらいでは対して評価、加点しないよ、もしくはこの点に関して他のサイトの方が評価が高いよってこと。
結果、他サイトと比べて検索順位が下がった。
やったことは間違っていないけど、そのやり方、内容、数などで比べられた場合順位が下がってしまう。

どちらも順位の下落という結果が出るでしょう。
順位が下がったから自分がやったことは間違っていた!
とは限りません。

今回はどっちだ?

私が”やっていたこと”の評価。
まずはここを調べていくことから始めたいと思います。

もっと詳しく観察して、様子を見るしかありませんね。


コメント

非公開コメント

RSSリンクの表示
RSS

ツイッター
ツイッター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
「にほんブログ村」に参加中です
CM
CM
プロフィール

メインジェット

Author:メインジェット
ネットショップの運営でかろうじて生きているわたくしメインジェット(MJ)。ここ数年は非常に厳しい状況となってきています。
不満も色々ありますがグチを言っていても何も始まりません。
何とか生きていかねば。
自前のネット通販サイトだけでなく、ドロップシッピングやアフィリエイトも加えて何とか生き残っていこうとしています。
そこで避けて通れないのはSEO。
いかにアクセスアップを果たし、売り上げにつなげて行くか。

リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用し、ユーザー様が閲覧する
他のサイト(Adsense広告のあるサイト、YouTube)の状況に応じて興味のある広告を配信しています。

これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、
当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります
(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)。

このために取得した情報は、アドセンス広告の表示においてのみ使用されるもので
当サイト管理者は取得・管理しておりません。

このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、
ここをクリックしてください。

こちらで最新のGoogle社からの詳しい説明と、一般ユーザー(ご訪問者)様が
「興味/関心に基づく広告」について設定できるページ(Ads Preferences Manager)をご覧いただけます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。