スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショップサイトの検索順位がどんどん落ちてゆく

検索キーワード「A+B」でGoogleの検索順位が急落したショップサイト。

「順位急落はペナルティでは無い。そのうち回復する」
と、思っていましたがどうなったでしょうか。
こうなりました。

20100622_101

ズドーン、ズドーンと落ちてます。(笑)
笑っている場合じゃありません。

ただGoogleで「A+B」の検索キーワードで以前の順位(13~14位)ではほとんどアクセスありませんでしたので、さほど焦っていません。

しかし、やはりこの状態は問題ですし、この状態(時間の流れも含めて)をきちんと把握することは
必ずプラスになると信じて色々調べ、考えてみようと思います。

急に評価が上がったサテライトブログからのリンクが影響しているんじゃないかと考えていました。

さらにもう一つ、急な変化があったことに気が付きました。
それは「以前のショップサイト」。
現在のショップの前に使っていた、Yahoo!に嫌われまくってまったくダメだったショップサイトです。

Yahoo!での検索順位がアップしました
で書いた流れで現在のショップに引き継ぎました。

以前のショップと現在のショップは3週間ほどですが同時に存在していました。
この間、以前のショップのオリジナルTOPページには「メタリフレッシュ 0秒」で新ショップへ飛ばし、
それ以外のページには、サイドバーに
「ショップサイトが新しくなりました。新ショップこちら」といった感じのバナー、テキストリンクを設置していました。

サイドバーですので、各商品ページ(アドレス)からもリンクがあることになります。
リンクの価値や受け取るパワー(?)は恐らく関係無いでしょうが、リンクとしては存在していました。

契約切れと共に以前のショップは閉鎖されましたが、検索エンジンのデータベースからはなかなか消えませんでした。

本日、Googleで「site:以前のショップアドレス」で調べると、僅かですがインデックスされていますが、その数が大幅に減ったようです。
この辺が関係しているような気が・・・・

古い(存在しない)サイトからの急激なリンク数の低下。
急に評価が上がったブログからの急激なリンク数の上昇。

これが急激な順位低下に関係しているような気がしています。
なので、それぞれのサイト、関係が再評価されれば、ショップサイトはそれなりの順位に戻ると、今のところ考えています。
ペナルティ、じゃないと思うんだけどな・・・・

もう一つ気になる点もあるにはあります。
これは内部的な問題です。
よろしくない状態、なのはわかりますがここまで順位に影響するのかが解かりません。
手直しするには結構な時間がかかるため今すぐ作業を終わらせることが出来ません。
こちらは少しずつ手を加えていって様子を見ようと思います。


今回、色々調べていて一つ面白いことが。

Bingで古いショップのアドレスで検索してみると、今のショップが1位に表示されました。
今のショップには以前のショップのアドレスはもちろん、古いショップに関するテキスト、記述は一切ありません。
これもなかなか面白いですね。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメント

非公開コメント

RSSリンクの表示
RSS

ツイッター
ツイッター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
「にほんブログ村」に参加中です
CM
CM
プロフィール

メインジェット

Author:メインジェット
ネットショップの運営でかろうじて生きているわたくしメインジェット(MJ)。ここ数年は非常に厳しい状況となってきています。
不満も色々ありますがグチを言っていても何も始まりません。
何とか生きていかねば。
自前のネット通販サイトだけでなく、ドロップシッピングやアフィリエイトも加えて何とか生き残っていこうとしています。
そこで避けて通れないのはSEO。
いかにアクセスアップを果たし、売り上げにつなげて行くか。

リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用し、ユーザー様が閲覧する
他のサイト(Adsense広告のあるサイト、YouTube)の状況に応じて興味のある広告を配信しています。

これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、
当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります
(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)。

このために取得した情報は、アドセンス広告の表示においてのみ使用されるもので
当サイト管理者は取得・管理しておりません。

このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、
ここをクリックしてください。

こちらで最新のGoogle社からの詳しい説明と、一般ユーザー(ご訪問者)様が
「興味/関心に基づく広告」について設定できるページ(Ads Preferences Manager)をご覧いただけます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。