スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーワードによってアルゴリズム、フィルターは違うのか?

随分前から思っていたこと。
キーワードによって検索エンジンのアルゴリズム、スパムフィルターなどに違いがあるんじゃないか?

とは言っても、キーワードごとにまったく別の物を使用している、なんてことは多分無いと思います。
数多くある評価ポイントの重み付けが違うんじゃないかと。
もしくは、スパムフィルターの効き具合に差があるんじゃないかと思っていました。
いまも少し思っています。

先日のエントリー
SEOマスターの主張と自分の経験に違いがあるのは何故か?
とも少し関係していると部分です。
世間で言われていることと自分の周りで起きていることが、どうもあまり一致しないことが多いのでそんな風に考えてしまいます。

で、こちら
どうしてマイクロソフトの「Office」はそんなにも高いのか、Bingに聞いてみた

面白いですね。
単純に検索エンジンとしての性能の差なのか、それとも検索結果に人の意思が働いているのか。

無数にあるキーワードそれぞれに別のアルゴリズムが用意されているなんてことは無いと思います。
ただ、Yahooやgoogle、SEOといったキーワードや、アドセンスで人気のあるキーワードには他のキーワードとは違った物指しが当てられているような気がしないでもありません。

他にも、無料ブログフィルターとか、Wordpressフィルターとか色々言われています。
ただこれも私の経験とは微妙に食い違うことが多く、全てをそのまま受け入れるわけにもいきません。

「自分がこうやったら、こうなった。だからこうだ!!」なんて言えるほど単純じゃないですよね。
そもそもまったく同じ条件を用意することが非常に難しいです。
例えば、同じ無料ブログサービスで同じテンプレートを使ってもサーバーが違っていたりします。

専門でやっている方や企業であれば、それこそ数百のサンプル、実験用サイトを持っているかもしれませんが、私のような個人の場合はなかなかそうも行きません。


私の場合、ネットショップオーナーとしてのSEO対策が基本です。
最近は、アフィリエイトなどにも手を出していますが、基本はネットショップの運営が本業です。
日々のアクセス数は大事ですし、それにはキーワード検索での上位表示は欠かせません。
でもそのことだけにどっぷり浸かっているわにはいかないのも事実です。
本当に大事なのは売り上げ、儲けですから。

コメント

非公開コメント

RSSリンクの表示
RSS

ツイッター
ツイッター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
「にほんブログ村」に参加中です
CM
CM
プロフィール

メインジェット

Author:メインジェット
ネットショップの運営でかろうじて生きているわたくしメインジェット(MJ)。ここ数年は非常に厳しい状況となってきています。
不満も色々ありますがグチを言っていても何も始まりません。
何とか生きていかねば。
自前のネット通販サイトだけでなく、ドロップシッピングやアフィリエイトも加えて何とか生き残っていこうとしています。
そこで避けて通れないのはSEO。
いかにアクセスアップを果たし、売り上げにつなげて行くか。

リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用し、ユーザー様が閲覧する
他のサイト(Adsense広告のあるサイト、YouTube)の状況に応じて興味のある広告を配信しています。

これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、
当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります
(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)。

このために取得した情報は、アドセンス広告の表示においてのみ使用されるもので
当サイト管理者は取得・管理しておりません。

このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、
ここをクリックしてください。

こちらで最新のGoogle社からの詳しい説明と、一般ユーザー(ご訪問者)様が
「興味/関心に基づく広告」について設定できるページ(Ads Preferences Manager)をご覧いただけます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。