スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yahoo!のキャッシュと検索順位

今朝のショップサイトの順位です
20100511_101

検索順位チェックツールGRCではしばらくBingのデータが出てきませんでしたが、ようやく出るようになったみたいです。

ちなみに本日の夕方、ブラウザーで順位チェックするとBingは20位ぐらい。
急に落ちたみたいです。

Yahoo!がさらに上がって3位です。各ブラウザーでも3位。

ここで気になっているのがYahoo!のキャッシュの中身。

キャッシュの状態を整理すると
1.サイトに手を加える
2.Yahoo!のキャッシュが手を加えたものに変わる
3.順位上昇(9位)
4.数日後、キャッシュが古いものに戻る
5.Yahoo!アップデート
6.キャッシュは古いまま
7.さらに順位アップ
8.キャッシュは古いまま
となっています。

Yahoo!アップデート直前になるとキャッシュが古いものに戻る現象はよく聞いていました。
実際今回もキャッシュが古いデータに戻った直後にアップデートが行われました。

問題は
現在の順位は、この古い(手を加える前の)データによるものなのか
ということ。
もうしそうなら問題です。

なぜなら
・手を加えたこと、変更点は順位の上昇、サイトの評価にまったく関係ない
・順位が上がった理由がまったく解からない
となってしまう。

Yahoo!のウェブ検索ヘルプでキャッシュについて調べてみる
「現在、キャッシュを表示するサービスは、Yahoo! Inc.(英語)が管理、運営するロボット型全文検索サービスによって提供されています。 」とあります。

そこでYahoo! Inc.(英語)で検索してみると、キャッシュの中身は日Yahoo!と同じ古いものでした。

検索結果にはすこし違いが見られます。
自サイトの検索順位がすこし低い。
そして、日Yahoo!には出てこない、すこし「?」なサイトがいくつか上位表示されています。

さらに日Yahoo!と英語版Yahoo!の検索結果をよーく比べてみたところ、スニペットに違いがあることに気が付きました。

日Yahoo!
キャッシュの内容は古いものですが、スニペットの内容は明らかにサイト変更後のものです。
サイトタイトルは「titleタグ」で指定したものです。

Yahoo! Inc.(英語)
こちらも、キャッシュの内容は古いもので、スニペットの内容は明らかにサイト変更後のものでした。
そして、面白いのがサイトタイトルが「titleタグ」で指定した物ではないんです。
このタイトルもサイト変更後のデータ(?)だと解かるものになっていました。
これがちょっと不思議。タイトルタグじゃないんですね。
何故こうなっているのかは全然わかりません。


とりあえず、なんとなくですが、
現在のサイトの評価は、キャッシュの内容だけで決定されている訳ではない
ってことが解かったような気がします。

まあ、相変わらず”答えは無い”状態なんですけど。

コメント

非公開コメント

RSSリンクの表示
RSS

ツイッター
ツイッター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
「にほんブログ村」に参加中です
CM
CM
プロフィール

メインジェット

Author:メインジェット
ネットショップの運営でかろうじて生きているわたくしメインジェット(MJ)。ここ数年は非常に厳しい状況となってきています。
不満も色々ありますがグチを言っていても何も始まりません。
何とか生きていかねば。
自前のネット通販サイトだけでなく、ドロップシッピングやアフィリエイトも加えて何とか生き残っていこうとしています。
そこで避けて通れないのはSEO。
いかにアクセスアップを果たし、売り上げにつなげて行くか。

リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用し、ユーザー様が閲覧する
他のサイト(Adsense広告のあるサイト、YouTube)の状況に応じて興味のある広告を配信しています。

これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、
当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります
(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)。

このために取得した情報は、アドセンス広告の表示においてのみ使用されるもので
当サイト管理者は取得・管理しておりません。

このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、
ここをクリックしてください。

こちらで最新のGoogle社からの詳しい説明と、一般ユーザー(ご訪問者)様が
「興味/関心に基づく広告」について設定できるページ(Ads Preferences Manager)をご覧いただけます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。