スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google Analyticsのトラッキングコードはどこに?

前回に続きGoogle Analytics

Google Analyticsのトラッキングコードは
「</body>タグの直前に貼り付け」となっています。

Google Analyticsに限らずアクセス解析用のトラッキングコードは大体「</body>タグの直前」が定番のようですが、より正確なデータが欲しい場合は、「<body>タグの直後に」と解説してある場合があります。
FC2のアクセス解析はそのようになっています。

「ソースの上部には本文以外はなるべく置きたくない」
とか、
「そんなに正確じゃなくてもいいよ」
などの理由で「</body>タグの直前」に貼り付ける場合が多いように思います。

Google Analyticsのトラッキングコードですが、登録するときにコピー&ペーストしたと思います。
ブログサービスの場合、最初にテンプレートに貼り付けてしまえばその後手を加える必要はありません。

しかし、テンプレートを変更した場合は改めてトラッキングコードを貼り付ける必要があります。
通常のHPなら新しいページを追加した場合にはトラッキングコードを貼り付けないとそのページのアクセスは解析してくれません。
ちなみにページが違ってもトラッキングコードは同じ物で大丈夫です。

トラッキングコードを控えておいたり、同じサイトの他のページからコピーできれば問題ありません。

ところがブログのテンプレートを変更したあとで「あっ! トラッキングコード忘れた」となった場合は?

Google Analyticsにログインすれば解かる、はずです。
ところがこれが非常に見つけにくい。
私は以前やってしまったことがあるのですが、「どこかに載っているだろう」と思って探しみましたが、いや~解からない。


あとからGoogle Analyticsのトラッキングコードを見る場合の手順

Google Analyticsにログイン
左上の「Analytics設定」をクリック
20100227_101


目的のプロファイル(登録サイト)の「編集」をクリック
20100227_102

「セッション-変化率」の欄に何故か「該当なし」?


問題はここ。
「(ステータス確認)」をクリック。
20100227_103

何故かここでも
「トラッキングコードがインストールされていません」とでています。

気になったのでFC2ブログのテンプレートをチェックしてみましたが、ちゃんとトラッキングコード入っていました。
ブラウザーからもソースを確認してみましたがこちらも大丈夫。


ようやくトラッキングコードにたどり着きました。
20100227_104


解かってしまえばどうということはないのですが、知らないとイラッとします。

今回も意味無いんですけどIDは隠してみました。

コメント

非公開コメント

ありがとうございました!

はじめまして。うめと申します^^

トラッキングコードの設定方法が分からず
かなり悩んでいたところ
こちらのページへたどり着きました。

とても分かりやすくて、助かりました。
本当にありがとうございました^^

助かりました。

トラッキングコードのページは、以前に一度見つけていたのですが、どうしても見つからずに、困っていたところ、このページを見て助かりました。ホントわかりづらいところにありますよね。
RSSリンクの表示
RSS

ツイッター
ツイッター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
「にほんブログ村」に参加中です
CM
CM
プロフィール

メインジェット

Author:メインジェット
ネットショップの運営でかろうじて生きているわたくしメインジェット(MJ)。ここ数年は非常に厳しい状況となってきています。
不満も色々ありますがグチを言っていても何も始まりません。
何とか生きていかねば。
自前のネット通販サイトだけでなく、ドロップシッピングやアフィリエイトも加えて何とか生き残っていこうとしています。
そこで避けて通れないのはSEO。
いかにアクセスアップを果たし、売り上げにつなげて行くか。

リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用し、ユーザー様が閲覧する
他のサイト(Adsense広告のあるサイト、YouTube)の状況に応じて興味のある広告を配信しています。

これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、
当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります
(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)。

このために取得した情報は、アドセンス広告の表示においてのみ使用されるもので
当サイト管理者は取得・管理しておりません。

このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、
ここをクリックしてください。

こちらで最新のGoogle社からの詳しい説明と、一般ユーザー(ご訪問者)様が
「興味/関心に基づく広告」について設定できるページ(Ads Preferences Manager)をご覧いただけます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。