スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンタルサーバー 借りるタイミング

無料ブログで色々勉強したらいずれ必要になるのがレンタルサーバー。
まさにピンからキリまであります。

サーバーは引っ越すことが可能ですので、最初はスペックはほどほどで出来るだけお安いところがいいかと思います。

低価格レンタルサーバーといえばロリポップ!

私も使っています。
ネーミングとHPデザイン、イメージキャラクター(?)で敬遠しがちですが、価格と使いやすさでみると間違いなくオススメです。
実際わたしもあのデザインだけで候補から外していました。(笑)




ムームードメイン+カラーミーショップを使い始めた関係上サーバーも欲しくなり、ならばとロリポップ!を使い始めました。
この組み合わせだとドメインの使い分けも簡単で非常に便利です。
初心者には優しいサービスですし、お金掛けられない状況なら非常に力になってくれるはずです。

そのロリポップ!のサーバー容量がなんと8GBにアップ!!
まじ!?
さらに3月31日までに申し込めば初期費用無料!!


ロリポップ!とよく比べられることの多いのがハッスルサーバー。



実はこちらも使わせてもらっています。
ハッスルサーバーも先日サーバー容量が1GBから1.5GBに容量アップしたばかりです。

が、ロリポップ!のサーバー容量8GBはちょっと凄いですね。
WordPressの簡単インストールが出来るようになったり、FTPSにも対応したりと低価格サーバーでありながらきちんと押さえるところは押さえている感じです。

ムームードメイン

カラーミーショップ!プロ

ロリポップ!
は、ちょいちょい初期費用無料や格安キャンペーンを行ってくれています。
そのうち借りるつもりなら、今すぐ必要でなくてもこういったキャンペーン中に借りてしまうのも手です。
特にドメインは押さえておいて損は無いと思います。
スポンサーサイト

リアルタイムアクセス解析ができる「Woopra」

ネットショップはもちろん、アフィリエイトサイトでも日記ブログでも入れておきたいのがアクセス解析。
以前書いた通り「Google Analytics」がオススメです。
なんといっても十分過ぎる機能に加え、基本的に無料で使用できるところが素敵です。

唯一、弱点なのが「リアルタイム」ではないところでしょうか。
最短で3時間ぐらいのタイムラグがあります。
より正確に見たい場合は、一日ぐらいあとで確認した方がいいみたいです。

そこでリアルタイム性が売りの「Woopra」。

GIGAZINEさんで非常に詳しく紹介されています。
Google Analytics以上の超強力なリアルタイムアクセス解析ができる「Woopra」を試しに使ってみました

まさに”今、どこからアクセスされているのか”がビジュアルで確認できるようです。

Basicプランなら無料で1ヶ月3万ページビューまで利用可能だそうです。
始めたばかりのネットショップやブログならほぼ問題ないでしょう。
3万ペービューを超えたら停止するだけです。
いきなり請求書が届くわけではありません。

リアルタイム検索の利点はなにか?
面白い。いや、本当に。

今ならTwitterでつぶやいた後でアクセスに変化があるかどうかを見ることが出来るかもしれません。

特に何もしていないのに突然アクセスが増えだしたらどこかのブログや掲示板にリンクが張られたかもしれません。

ネットショップなら悪戯行為に対してより早く対処できる可能性もあります。
事前に防ぐことは出来ないと思いますけど。


ちなみに「Yahoo!アクセス解析」もリアルタイム検索ですが、こちらは現在新規の利用登録が停止されています。
昨年の10月からですのでほぼ半年になりますが、今のところ新しい動きはないようです。
そのうち再開するのか、また有料に戻るのか?
もしかして「bingアクセス解析」が登場するのか?
そのときは是非無料でお願いします。ヽ(´ー`)ノ

ネットショップシステム(買い物カゴ)を考える その1

ネットショップを始めるなら必要になるのが買い物カゴ。
買い物カゴとかカートシステムとか呼ばれる物です。

自分でプログラム組む必要はありません。
というか間違っても自分でプログラム組もうなんて考えてはいけません。

たとえ今現在プログラマーとしてお仕事されていて、cgiやPHPなんてちょろいぜ!!
なんて人でも自分で作ろうなんて考えないことです。

なぜならネットショップの運営、お店の経営が仕事であって、プログラム作ることが仕事ではないからです。
お店のデザイン、見た目に懲りすぎることも同じです。
特にオープン準備からオープンしたてのころは気をつけて下さい。

選ぶポイントを私なりにいくつか挙げてみたいと思います。

一番のポイントはなんと言っても”扱う商材”です。
・商品の種類はどれぐらいあるのか?
・新商品はどれぐらいの頻度で、どれぐらいの数が増えていくのか?
・その商品は一度きりの商品なのか?
・ずーーっと扱う定番品なのか?
・商品は希望通りに入荷できるのか?
などです。

・商品の種類はどれぐらいあるのか?

手作りアクセサリー数点の場合と、数千点あるお店では色々と違ってきます。
例えば文房具屋さんだとしましょう。
絵具だけを考えてみると、色は当然数多くあります。
同時にメーカーも結構あります。
絵の具の種類も、水性、アクリル、溶剤型アクリル(油絵)など、私がざっと思いついただけでこれだけあります。
さらに容量の違いまであるかもしれません。

それだけの商品数を扱えるスペックがあるかどうかがまずポイントです。
「登録可能商品数」などです。
ギリギリではよくありません。
どれぐらいの頻度で、どれぐらい増えるのか?
とも関係してきます。

絵の具を買うときのことを考えてみましょう。
赤色の絵具一本だけ買うでしょうか?(実際そういった方もいますが・・)
おそらく、
白 2本
黒 1本
赤 2本
黄 3本
といった感じになると思います。
このときに色の選択と数の指定がしやすいかどうかがポイントです。
在庫数がいくつなのか、品切れしていないかなども解かり易いほうがいいでしょう。

この場合、商品詳細ページに一回一回アクセスしなければ解からない様では面倒ですね。
理想を言えば、商品一覧ページで在庫の有無、数の指定、購入が出来るタイプがいいと思います。
あくまで恐らくですが、この場合「欲しい商品を、欲しい数だけ買う」、つまり最初から買うものが決まっている場合が多いと思います。
「どんな特徴の絵の具か?」を知りたい人は「商品詳細ページ」を見るでしょう。
そうでない人が、いちいち詳細ページにアクセスしなければ注文できないのは面倒です。
さらに一色だけではなく、他の色についても同様のことを繰り返さなければいけないとなると明らかに面倒です。

これが「高級腕時計」のお店ではどうでしょうか。
商品一覧ページから一度にいくつも購入する人はほとんどいないと思います。
商品一覧ページでは、商品の見比べやすさの方が重要になると思います。
いくつかある中から気になる商品があれば、詳細ページでより詳しい情報、大きな画像を見てから購入を決めるでしょう。

あなたが扱おうとしている商材はどんなタイプでしょうか。
またはどのタイプがメインになるでしょうか。
それによって選ぶべき買い物カゴが絞られていくと思います。

けっして「テンプレートがダサいからヤダ」なんて理由で決めてしまわないようにしましょう。

扱う商材のリサーチも含めて、色々なお店をチェックしておくことが重要です。


他のポイントについては次回。

ネットショップ始める前にカードを作っておこう

これからネットショップ始めたいと思っている方の多くは今現在お勤めしていると思います。

このブログでは実際にネットショップを始める前に無料ブログで色々と勉強して慣れていくことを進めています。
その間にもう一つ、是非「クレジットカード」を作っておきましょう。
すでにお持ちに方は改めて作る必要はありません。

実際にネットショップを始めるとなると、
ドメインの契約
サーバーのレンタル
買い物カゴ(ASP)の契約
など、クレジットカードがあると非常に便利です。

夜中でも思いつきでドメイン取ったり、サーバー借りてWordpressインストールしたり(あまりいないと思うけど・・)
時間を気にしないで作業が進められます。

もちろんクレジットカードを持っていなくても出来ますが、あるとやはり便利です。

今現在クレジットカード持っていないのなら、会社辞めてしまう前に是非クレジットカードを作っておきましょう。
クレジットカードを持つにはカード会社による審査があります。
会社を辞めて自営業者となってからではこの審査が非常に厄介になります。
バンバン儲かって、しっかり税金納めている実績があれば問題ないと思いますが、なりたての自営業者では審査をパスするのがなかなか難しいです。

カード会社やカードの種類によって審査の難易度は変わるみたいですので、選べば持てない事もないですがやはり難しいです。
やはりここは会社辞めてしまう前に押さえておきましょう。

色々なカードがありますが、当然「年会費無料」がオススメです。
持っているだけで使わなくても心配する必要はありません。
様々な会社、サービスと提携して特典があったり、ポイントがたまったりする物もオススメです。

ネットショップを始める
事務所を借りる
電話回線
ネット回線
専用の携帯電話
機器のリース
などなど・・
持っていて損はありません。

ネットショップ始めたら確定申告が必要です

個人でネットショップを始めたいと思っている方、勤めを辞めてネットショップだけで生計を立てていこうとすれば
自営業者ですので毎年確定申告が必要になります。

確定申告して利益が出ていれば納税するのが義務です。

私は今まさに真っ只中です。
「まだ済ませてないのかよ」と言われそうですが、ええまだですとも(笑)

毎年のことですし、小規模自営業者ですから、毎日ちょっとずつやっていればどうってことないのですが、やっぱり毎年どたばたします。
疲れますし、不安にもなります。

大事なのは
・期日までに
・申告する
ことです。
「正確」であることはもちろん大事なことです。
しかし、それよりも「期日までに申告する」ことです。
いい加減でいい、なんて言ってませんよ。

学校で簿記の勉強したことがある方や、会社やお店で帳簿をつけていたことがあればだいたい様子がつかめると思うので
そんなに負担になることは無いと思います。
が、初めての方は、何から何まで解からないことばかりで、もの凄い負担に、そして不安になるでしょう。

ネットでかなりの情報が簡単に手に入るようになったとはいえ、かなりつらい思いをするのは確かです。

でも自営業を選んだ以上ここは乗り越えなくてはいけません。
大丈夫、不安なのはあなただけではありません。
その不安を乗り越えてみんな何とかして来ました。
申告を終えて、税務署を出てきたときのあのすがすがしさを味わいましょう。

申告自体は郵送でもできますし、インターネットを利用したe-TAXでも出来ます。

私の経験上、税務署に行くなら午後からがいいです。
なんとなく”早く行った方が・・”と思いがちで、毎年朝から行っていたのですが、そりゃあもう凄い込みようです。

何年か前にたまたま忘れ物をしてしまい、しかたなく一旦戻って午後にもう一度行ったら、ガラガラでした。
これは場所や日、曜日によって違うこともあると思いますが、時間の融通がきくのなら無理して午前に行く必要はありませんよ。

RSSリンクの表示
RSS

ツイッター
ツイッター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
「にほんブログ村」に参加中です
CM
CM
プロフィール

メインジェット

Author:メインジェット
ネットショップの運営でかろうじて生きているわたくしメインジェット(MJ)。ここ数年は非常に厳しい状況となってきています。
不満も色々ありますがグチを言っていても何も始まりません。
何とか生きていかねば。
自前のネット通販サイトだけでなく、ドロップシッピングやアフィリエイトも加えて何とか生き残っていこうとしています。
そこで避けて通れないのはSEO。
いかにアクセスアップを果たし、売り上げにつなげて行くか。

リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用し、ユーザー様が閲覧する
他のサイト(Adsense広告のあるサイト、YouTube)の状況に応じて興味のある広告を配信しています。

これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、
当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります
(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)。

このために取得した情報は、アドセンス広告の表示においてのみ使用されるもので
当サイト管理者は取得・管理しておりません。

このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、
ここをクリックしてください。

こちらで最新のGoogle社からの詳しい説明と、一般ユーザー(ご訪問者)様が
「興味/関心に基づく広告」について設定できるページ(Ads Preferences Manager)をご覧いただけます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。